「坊っちゃん列車」の始発駅、伊予鉄道松山市駅の360度VR鉄道写真を撮ってきました

松山で「坊っちゃん列車」の360度写真を撮影してきました

愛媛県の県庁所在地、松山市のターミナル駅、

伊予鉄道の松山市駅で360度写真を撮影してきました。

2018年10月の撮影になります。

松山市駅のほか、

市役所前駅付近で、

走行している「坊っちゃん列車」を

撮影することもできました。

伊予鉄道松山市駅は、

この路面電車の電停と

その向かい側の巨大なビルには、

鉄道線の松山市駅があります。

高浜線、郡中線、横河原線が接続する、

伊予鉄道の中心駅となっています。

360度VR鉄道写真

松山市駅で出発を待つ「坊っちゃん列車」

[surfing_su_button_ex url=”https://goo.gl/maps/aBfX79jAwbdGsa9G6″ target=”blank” background=”#ff4500″ size=”6″]Googleストリートビューで見る[/surfing_su_button_ex]
 

Googleストリートビューからもご覧いただけます。
上のボタンからお進みください。
 

市役所前駅付近を走る「坊っちゃん列車」

[surfing_su_button_ex url=”https://goo.gl/maps/oDZZtwwwPsFxJwVRA” target=”blank” background=”#ff4500″ size=”6″]Googleストリートビューで見る[/surfing_su_button_ex]
 

Googleストリートビューからもご覧いただけます。
上のボタンからお進みください。

鉄道線の松山市駅

[surfing_su_button_ex url=”https://goo.gl/maps/uhdqnqFZwvsa5Chd6″ target=”blank” background=”#ff4500″ size=”6″]Googleストリートビューで見る[/surfing_su_button_ex]
 

Googleストリートビューからもご覧いただけます。
下のボタンからお進みください。
 

「坊っちゃん列車」とは

「坊っちゃん列車」とは

現在、松山市内(松山市駅・古町・道後温泉駅 等)を走り

観光客の目を楽しませている「坊っちゃん列車」。

実はこの列車は復元されたものなのです。

「坊っちゃん列車」の復元については

走行場所をはじめ技術的にも数多くの問題があり

困難とされてきました。

しかし、地元地域からの熱い声を受け、

また地域活性化の起爆剤として、

多くの難題をクリアし実現したのです。

(引用:伊予鉄道HPより)

[surfing_su_button_ex url=”https://www.iyotetsu.co.jp/botchan/about/” target=”blank” background=”#ff4500″ size=”6″]伊予鉄道HPで見る[/surfing_su_button_ex]

運行区間およびダイヤ

運行区間は、

道後温泉駅を起点に、

松山市駅方面、

JR松山駅、古町方面への運行形態になっています。

[surfing_su_button_ex url=”https://www.iyotetsu.co.jp/botchan/timetable/” target=”blank” background=”#ff4500″ size=”6″]伊予鉄道HPで見る[/surfing_su_button_ex]

運行日

運行日は土日、祝日です。

詳しい内容は伊予鉄道のホームページで

ご確認ください。

[surfing_su_button_ex url=”https://www.iyotetsu.co.jp/botchan/timetable/calendar.pdf?10″ target=”blank” background=”#ff4500″ size=”6″]伊予鉄道HPで見る[/surfing_su_button_ex]

アクセス

リムジンバスの利用が便利です

松山市駅には伊予鉄道バスが運行する、

松山空港からのリムジンバスが便利です。

道後温泉への便も充実しているので、

飛行機とリムジンバスでのアクセスがおすすめです。

[surfing_su_button_ex url=”https://www.iyotetsu.co.jp/bus/limousine/airport/” target=”blank” background=”#ff4500″ size=”6″]伊予鉄道HPで見る[/surfing_su_button_ex]

東京、大阪からの航空便も充実

羽田-松山、伊丹-松山便とも

ANA、JALの運行があります。

どちらも朝一の便で、

「坊っちゃん列車」の第一便に

乗車することも可能です。

 

特典航空券の必要マイル

羽田-松山

ANA 片道6,000~9,000マイル

JAL 片道7,790マイル

伊丹-松山

ANA 片道5,000~7,500マイル

JAL 片道6,260マイル

 

 

最新情報をチェックしよう!