1. TOP
  2. クレジットカード
  3. 【2019年6月版】ソラチカカード新規入会キャンペーンは、どのポイントサイトからの申込みがお得か!?

【2019年6月版】ソラチカカード新規入会キャンペーンは、どのポイントサイトからの申込みがお得か!?

ソラチカカードは東京メトロとANAが提携したJCBカードになります。

このカードにはPASMOの機能が付いていて、東京メトロに乗車するとメトロポイントが付きます。

LINEポイントからメトロポイントを経由してANAマイルに交換できるので、マイルを貯めている人には必携のクレジットカードになっています。

それでは、このソラチカカード新規入会はどのポイントサイトから申込むのがお得なのか見ていきましょう。

ポイントサイトからの入会前に

ANA JCBカード(ソラチカカード)、ANAマイレージクラブに入会する前に、マイ友プログラムに登録しておきましょう。

このマイ友プログラムに登録しておくだけで、入会すると500マイルがANAからプレゼントされます。

入会者だけでなく、紹介者へも500マイルがプレゼントされますので、入会後にはお友達をたくさん紹介してマイルを獲得しましょう!

 

マイ友プログラム登録方法

上記は、マイ友プログラムの登録画面になります。

紹介者情報には、紹介者である私の氏名と紹介者番号を入力して下さい。

【紹介者氏名】 ドイ ヒロミ

【紹介番号】 00062534

そして、申込者情報にあなたの氏名と生年月日を入力して、「次へ」ボタンを押して登録を完了して下さい。

ご入力いただいた個人情報は、ANAが管理します。

私のところへは個人情報は来ませんのでご安心下さい。

 

どのポイントサイトからの入会がお得か

ポイントサイト ポイント 円換算
ちょびリッチ 14,000P 7,000円
モッピー 5,500P 5,500円
ハピタス 3,500P 3,500円

ANA JCBカード(ソラチカカード)は、多くのポイントサイトで紹介されています。

代表的なポイントサイトで比較してみましたので参考にどうぞ。

ちょびリッチ

上の表からもわかる通り、

ANA JCBカード(ソラチカカード)への入会は、ちょびリッチからの入会がお得です。

ちょびリッチへまだ登録していなければ、この機会に登録しておきましょう。

このサイトからの登録で500Pのプレゼントがあります。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

モッピー

モッピーへの登録がまだならば、この機会に登録しておきましょう。

モッピーのポイントは、JALマイルへの交換が可能なので、JALマイラーさんへおすすめのポイントサイトです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ハピタス

ハピタスへの登録がまだならば、この機会に登録しておきましょう。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

ANA JCB カードのマイルプレゼントキャンペーン

ANA JCBカードでは、新規入会キャンペーンとしてマイルプレゼントを実施中です。

通常の入会ボーナスマイル1,000マイルを含め、

最大19,600マイルがプレゼントされます。

19,600マイルあれば、東京⇔大阪を2往復以上搭乗可能です。

まず入会キャンペーン参加登録

まずは、キャンペーンに参加登録をしましょう。

7月18日(木)までのJCB受付処理分かつ入会年月日が2019年8月31日(土)までがキャンペーンの対象です。

MyJチェック登録

MyJチェックに登録すると1,200マイルがプレゼントされます。

MyJチェックとは、クレジットカード利用代金明細を、紙に代えて、会員専用WEBサービス「My JCB」で確認するサービスです。

カード利用額に応じてマイルをプレゼント

カード利用額70万円(税込)以上で、最大の17,400マイルがプレゼントされます。

70万円以上(税込)まで行かなくても、25万円(税込)以上で6,000マイルがプレゼントされます。

また、25万円(税込)以上行かなくても、10万円(税込)以上で1,500マイルがプレゼントされます。

2019年9月30日(月)までのカード利用が対象になります。

メトロポイントからANAマイルへは90%の交換率!!

メトロポイントは、90%という高い交換率でANAのマイルに交換ができます。

例えば1,000メトロポイントを900マイルに交換できます。

2018年3月以前は数多くのポイントサイトからメトロポイントへ交換が可能でした。

メトロポイントの変更

しかし、メトロポイントの規約が変更され、

その後はLINEポイントからの交換のみが残る形となっています。

それでもLINEポイントからメトロポイントへは90%の交換率で交換できます。

LINEポイント⇒(90%)⇒メトロポイント⇒(90%)⇒ANAマイル

と交換をするとLINEポイントからANAマイルへ81%の交換率で交換できます。

この高い交換率が、マイラー必携のカードと言われる理由です。

LINEポイントへ集約

メトロポイント経由のソラチカルートは、LINEポイントへの集約が大量マイル獲得のコツになります。

LINEポイントへポイントサイトのポイントを集約させるには、Gポイントがおすすめです。

Gポイントへの登録がまだなら、この機会に登録しておきましょう。

Gポイント

Oki Doki(オキドキ)ポイントも貯まります

またPASMOのオートチャージを利用するとJCBのOki Dokiポイントが貯まります。

その他にも特典・サービスが付いています。

またJCBのOki Dokiポイントも複数のレートでANAマイルに交換ができます。

さらに、ANAカードの機能も付いているので、ANAグループ便の搭乗でフライトマイルとボーナスマイルが貯まったり、

日常生活でのクレジットカード利用でさらにマイルが貯まったりもします。

【2019年6月版】JCB の Oki Doki ポイントをマイルへ交換するときのレートはどのように選ぶべきか

ソラチカカードのメリット

ソラチカカードのメリットは、

上記の高いポイント交換率以外にもあります。

私は関西の在住で、時々東京へ出張があります。

PASMOが便利

その時にPASMOの便利さが発揮されます。

地下鉄やJRなど東京で走っている電車のほとんどに利用できます。

券売機の前で上を見上げて運賃を確認して、、、

などの行動が省けます。

オートチャージ

オートチャージ機能も使えるので、

残高を気にせずに改札を通過できます。

 

最後に

「マイ友プログラム」にお申し込みの際には、下記サイトより詳細をご確認お願い致します。

https://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/mgm/regist/

\ SNSでシェアしよう! /

マイルで旅する鉄道VRカメラマン ~マイルを貯めて0円撮影旅行!!~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

マイルで旅する鉄道VRカメラマン ~マイルを貯めて0円撮影旅行!!~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

papamairu

関連記事

  • ビックカメラの買い物でANAマイルを貯める方法!!ビックポイントからのANAマイルへの交換率は約64%!!

  • 【2019年6月】MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エクスプレス・カード新規入会キャンペーン、どのポイントサイトからの申込みがお得か!?

  • 【2019年6月版】セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード新規入会キャンペーンは、どのポイントサイトからの申込みがお得か!?

  • 【2019年6月】dカードゴールド、新規入会キャンペーンは、どのポイントサイトからの申込みがお得か

  • 【2019年6月版】ANAアメックスの新規入会キャンペーンで最大38,000マイルを獲得のチャンス!!当サイトからの申込みだとポイントサイトよりもお得!!

  • 【2019年6月版】ANA VISA nimocaカード新規入会キャンペーン、どのポイントサイトからの入会がお得か。